釣研の大征黒とは?使い方は?

釣研の大征黒とは?使い方は?

釣研の大征黒とは?使い方は?クロダイ狙いの時に使いたいスタンダードモデルのウキです。

 

大征黒

まずは、大征黒と言うウキを見てみましょう。

 

 

次に、釣研のメーカーの商品説明です。メーカー側の商品説明や、使い方、コンセプトなどを見た方が、このウキの使い方のイメージができると思います。

 

信頼の円錐形状に更なる遠投性をプラス
使いやすさで定評の「征黒」をベースに、ボディを大型化。0号で約18gの重量設定とすることで、より広範囲を探れる遠投能力も備えました。「征黒」と併用してお使い頂くことにより、より遠く、かつ、くまなくエリア内を探ることが可能になりました。

 

このウキは、0号で18gもあるのでかなり重量があるウキです。これだけ重量があると、遠投も楽々可能なウキです。

 

このウキがメインと言うよりも、遠投で攻めたい時に使いたいウキなので、状況に合わせて使い分ける為に持っておくと良いウキです。

 

大型ボディをしっかりと水面で安定させる低重心構造
大型ボディでありながら荒れた水面でもどっしりと安定。外部からの余分な抵抗がツケエに伝わりくい低重心構造を採用しました。

 

幅広い仕掛けと釣法に対応するφ2mmストレートパイプ
全遊動での沈め釣りから水中ウキを併用した深場狙いまでに対応した、オーソドックスなφ2mmストレートパイプを搭載しています。

 

00号から1号までの全浮力にイエローをラインナップ
通常のスカーレットに加え、全ての浮力にイエローを用意しました。天候や海況に応じて最適なカラーをチョイスできます。

 

大型のウキです。ポイントにどっしりとした安定したウキで、低重心構造のです。ポイントにどっしりとして、ポイントを離れない釣り方をした時にこのウキを使うと良いですね。

 

激安品を探す!
↓   ↓
ヤフーショッピングの大征黒一覧

 

楽天市場の大征黒一覧