クーラーボックス

クーラーボックスの種類と選び方

ウキフカセ釣り用のクーラーボックスで美味しくお魚を持ち帰ろう!
どのような種類があるの?どのように選んだら良いの?
クーラーボックスはとにかく便利で助かるものです。

 

 

スポンサードリンク

クーラーボックスの活用は?

クーラーボックスの種類と選び方

クーラーボックスは、釣り人にとって必需品と言えるアイテムです。美味しいお魚を持ち帰る為にクーラーボックスを使います。

 

 

左のクーラーボックスは、私の好きなクーラーです。
 
少し高いですが、かなりの高機能です。

 

磯で使うクーラーボックスを選ぶ基準は、何より保冷力です。

 

クーラーボックスは、見た目は価格の安いものも高いものもほとんど変わりません。では何がこんなに価格差があるのかと言うと”保冷力”です。

 

この保冷力は、価格差で雲泥の差があります。できたらお小遣いの範囲で良いものを購入しておきましょう。

 

次に大事なのは、大きさです。小さいと使い物になりませんし、大き過ぎても使い難いです。

 

小さいと、クーラーボックスの用途は、お魚を持ち帰るだけでなく、飲み物やお弁当を入れておいたりします。また、エサも入れたりと、とにかくクーラーボックスの用途は色々とあるもので、ある程度の大きさは必要なのです。

 

とは言え、大き過ぎても使い難いものです。

 

渡船の乗り降りの時も大変ですし、地磯で車から釣り場まで歩いて行く時も大きいと大変です。

 

磯釣りでクーラーボックスの大きさで丁度良いのは、20L前後です。

 

このサイズで保冷力が高いクーラーボックスを選びましょう。

 

クーラーボックスの最安値チェック

 

楽天市場⇒クーラーボックス

 

アマゾン⇒クーラーボックス

 

ヤフーSP⇒クーラーボックス

 

 

スポンサードリンク